リゾートヴィラ・宮津ハーバーで過ごすどこにも行かないグラマラスな休日

メインイメージ

ヴィラから一歩も出ない休日を

仕事や学校が休みのとき、旅行に出かけるとき、つい人は何かしないともったいないと思いがち。
心身ともに疲れていても、休日はついアクティブに動いてしまう、せっかくの旅行なんだからあれもこれもしなければ…と思ってしまうことはありませんか。
でも時には滞在先の施設でゆったり巣ごもりするのもまた贅沢な時間の過ごし方。
「ヴィラから一歩も出ない休日があってもいい」
ここ「宮津HARBOR」は、あなたにそう思わせてくれるグラマラスなリゾートヴィラです。

お部屋もお風呂もオーシャンビュー

オーシャンフロントの1棟貸切ヴィラは、コスタ・デ・マーレとペスカドールの2棟。
どちらも目の前に日本三景の一つ「天橋立」と宮津湾が広がっています。
木のぬくもりが感じられる室内からは、時間と共に変化するオーシャンビューの風景がパノラマサイズで楽しめます。
夕景や日没直後の天橋立の眺望はまさにプライスレスです。



しかもオーシャンビューはお部屋だけではありません。
浴室からも雄大な天橋立と日本海の風景を眺めることができます。
しかも浴室の大きな窓は全開放設計。
窓を開けて、潮風を感じながら露天風呂感覚でバスタイムを満喫したくなります。



しかもお風呂は天然鉱石のくぐり湯。
コスタ・デ・マーレは北海道産神明石、ペスカドールは北海道二股温泉湯の華鉱物の天然鉱石を使用しており、お肌に優しい泉質で身体を芯から温めてくれます。
毎日入れ替える「完全換水」で、清潔なお風呂にゆったりつかれるのも嬉しいですね。

宮津湾と融合したインフィニティプール

部屋から1歩出れば、そこにはどこまでも続く水平線とプールの水面が溶け合うインフィニティプール。
手すりなど視界を遮るものが一切なく、プールに入れば、海と空の間に浮かんでいるような心地よい開放感が味わえます。
ただそこにいるだけ。
それだけできっと特別な時間を過ごしているという充足感に満たされることでしょう。



夜は水中照明で幻想的な空間に。
日没後にナイトプールでリゾート気分に浸るのもステキですね。

海に面したテラスで味わう特別な料理

これからの季節のイチオシはなんといっても、テラスでのBBQ。
グランピングBBQプランなら、国産黒毛和牛ステーキに活きアワビ、天橋立生ソーセージ、ベーコンステーキに加え、地元の新鮮野菜を使ったサラダや宮津産地魚をふんだんに使ったアクアパッツア、スキレット料理が楽しめます。
しっとりと部屋食で楽しみたい方には、京都・宮津産の地魚を使った鮨や創作お造りなど地元の旬を、丹後の地酒と共に味わう「海の京懐石」が付いた和食のプランもご用意しています。





またお部屋に備えられたキッチンは開放感溢れるアイランドキッチンを採用。
素泊まりプランを利用の方は、大人数でキッチンを囲んで賑やかに、またリビングにいる家族や友人と談笑しながら、料理の時間を楽しんではいかがでしょうか。

潮騒の音、夕日に染まる天橋立、月や星の光に照らされた静かな夜の海とともに、お好きな料理でスペシャルなディナータイムをお過ごしください。



ヴィラでゆったりリゾート気分を満喫した翌日は、宮津ハーバーで海辺の休日はいかがでしょうか。
隣接する宮津ハーバーの桟橋では、釣りを体験することができます。
釣り上級者には、遊漁船で楽しむ船釣りのオプションがおすすめです。
日本海の大物を釣り上げ、素晴らしい思い出と一緒に持ち帰ってください。

イメージ01

期間
通年

※掲載写真はイメージです